プリンターのインクのおすすめの購入方法

プリンターのインクおすすめの購入の仕方とは

プリンターのインクのおすすめの購入法

一般家庭用にあるインクジェットプリンターは普段のデジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真を印刷できるだけでなく、CDやDVDなどのレーベル面にも印刷ができるようになっており、思い出のシーンごとに保存しておくには便利なものとなっております。年に一回訪れる年賀状も自宅のプリンターを使用して年賀はがきの印刷を行う人も多くいます。そんな家庭用プリンターの消耗品と言えばインクです。カラー印刷をはじめ、写真を何枚も印刷しているとすぐにインクがなくなってしまいます。そんな消耗品を安く購入できる方法はどんな方法があるのでしょうか。減り方も様々で、黒が減ったかと思うと、イエロー、マゼンダなど順番に減っていくというのが通常です。そんな消耗品のおすすめ購入方法がいくつかあります。

減ってしまったカラーを購入するよりまとめ買いがお得

インクの減り方はカラーによって異なり、最も消耗が激しいのが黒色です。機種によっては黒が太い容器に入れられており、多めの量となっているものもあります。その分余裕もありますが、グレースケール印刷などを行うと減り方も早くなってしまいます。このように使用する頻度とカラーによって減り方が異なりますが、購入する場合にはまとめて購入した方が安くなります。1本単位で購入すると単価が高くなりますが、まとめてパックで購入すると1本あたりの単価は安くなります。年賀状のタイミングで購入するとやや高くなってしまうので、時期的にはまとめ買いしておいて使用するタイミングを見計らって安い時に購入しておくと困りません。また、写真を普段から印刷する人には1本減ると他のカラーもタイミングよく減るため、まとめて購入がおすすめです。

インターネットやチラシをチェックして購入する

WEBサイトを見てみると、意外と安い価格でカートリッジが売られているのを目にします。インターネットを利用すると、送料がかかってしまうショップも中には存在しますが、まとめて購入することで、送料が無料になるような場合もあります。このようにインターネットのWEBショッピングサイトを利用すると、安価で大量にまとめて購入することが可能となります。セール時期など、タイミングを見計らって購入するとより安く購入できます。また、普段新聞や雑誌、家電量販店のデジタルチラシなどを見ていると、プリンターとセットで売られていることもあり、場合によってはセットで購入した方が良いこともあります。まとめて購入すると割引率が上がったりすることもあり、普段からチェックしておくと、良いです。

書類や封筒などのビジネス用途にピッタリ、EPSON互換インク「顔料タイプ」セール中!滲みにくく色褪せにくい、オフィスにぴったりのインクです 15時までのご注文の品即日発送!激安インクカートリッジ、トナーから文具や時計といった雑貨まで!ウェブ販売サイトこまもの本舗 オフィスやご家庭でのプリントに!大量注文大歓迎です!コピー用紙A4/2500枚入り1980円 B4/2500枚2,490円!! プリンターのインクが激安!